読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筋ジスまっとんの日常

筋ジストロフィーであるまっとんのパートナーあずによるブログ。

第10回 まっとんと山本華世さんの誕生日をお祝いしました

9月になりました。

 
これからどうしようかなーと思いつつ、1日はまっとんのサポートで1日動いておりました。
 
仕事辞めたはずなのに、休む暇とかない…
 
 
この日が終われば休めるから、と自分に言い聞かせ目の前の作業に取り組みます。
 
 
さて、タイトルにもあります通り先日は福岡のゴッド姐さんこと山本華世さんのお誕生日をお祝いして参りました。
 
華世さんにはカヨチャンネルの『人こそ宝』にお邪魔して以来、とてもお世話になっております。
 
 
この日のイベントは二部構成でありまして、
第一部は大濠公園能楽堂にてファッションショー、トークイベント
第二部は春吉のバーにてバースデーイベントとなっておりました。
 
 
今回まっとんと第一部から最後までずーっと参加させて頂きましたが…
 
8月末にかけて引っ越し作業に追われていた私にとっては、なかなかハードな一日でございました。
 
でも同時に華世さんの人柄に触れることができた貴重な日でもありました。
 
 
第一部のトークイベントでは、スポーツ界から多くの著名人が集まっておられました。
 
メインのトークイベントに参加されていたのはこちらの方々。
 
第5代WBA世界ジュニアバンタム級 チャンピオン 鬼塚勝也さん
第5回全世界空手道選手権大会 優勝 緑健児さん
ISKAオリエンタル世界スーパーウェルター級王座 小比類巻貴之さん
 
私はそんなに詳しくないのですが、名前は知らなくてもテレビで顔を見たことがある!というような方もいらっしゃったのでやっぱ華世さんすごいなと思います。
 
まっとんは小比類巻さんと写真撮ってもらってました。
 
またグッズも買って頂き、大変恐縮でございます。
 
今後も応援させて頂きます!
 
 
 
トークイベントの前にキモノハーツの新作着物のファッションショーのがあったのですが、これが個人的にはとても良い時間でした。
 
今回、和柄の新作以外にスポーツをテーマに取り入れた着物のシリーズを見させて頂くことができたのです。
 
写真とか出せないのがすごく惜しいのですが、ミスユニバースの福岡代表の方を筆頭にバスケ、ラグビー、綱引きなど現役で活躍されている選手たちが実際に着物を着て舞台に出られてありました。
 
スポーツと着物の融合という新しい形が見られてとても新鮮な体験でした。
 
着物は着た人の品が出ちゃうので私は着られないねーとまっとんと感想話しながらトークイベントまで終了。
 
 
 
その後は会場を移動し、春吉のバー「UTAMARO」さんにてバースデーパーティーとなりました。
 
その日は何もかも初めてなことばかりだったのですが、パーティーでは歌ありお笑いあり美味しいケーキありで華世さんの誕生日なのに私たちまで楽しい時間を過ごしました。
 
何より有り難かったのは、カヨチャンネルでお世話になっているメンバーの皆さんの理解があることで、まっとんのような車いすだったり吸引が必要であっても当たり前のようにすぐ対処ができたこと。
 
 
今回のような場合、ライブ中など音が鳴ってる時に吸引する方が他に来られてる方に迷惑がかからなかったりします。
 
実際、その場から動けなかったのでそこで吸引するしかなく、イーシスのライブ中にヒロさんの目の前で吸引することになったのですが側から見たらかなり不思議な光景です。
 
ライブ後、ヒロさんも「どう説明したらいいか分かんなくて…」っておっしゃってたのですが、別に普段通りで構わないんですよね。
 
そうやって声をかけていただけることが何よりも助かります。
 
生きるためには吸引が必要で、場合によっては場所を選ぶ必要もあるので、あの場ですぐに対処できたことはまっとんにとっても介助をする私にとっても大きな意味を持つことでありました。
 
生きるために必要なこと、それが分かってもらえていることはとても重要です。
 
人の手が必要なときは声をかけるし、そうでなければ自分たちでできるのです。
 
これがもっと当たり前の社会になっていけばいいのにな…って改めて思いました。
 
 
ちなみに今回のパーティーに登場されてましたアーティストさん、芸人さん
 
イーシス
Natural Radio Station
星屑ロンリネス
Bigfumi
KAZRU
とんこっちゃん・ふじ子
町田隼人
 
順不同です。抜けたりしてたらごめんなさい。
 
まっとんから聞いてびっくりだったのですが、ふじ子さんは中学の同級生らしいです。
 
世間は狭いですね。笑
 
 
私としては、町田隼人さんのあんぱんおじさんのネタめっちゃ好きでした。
 
まっとんは山口宇史さんのアメリカのAV女優のものまねがツボだと言っておりました。
 
 
それぞれのライブのあとは誕生日のカウントダウンです。
 
登場したケーキが超ビッグサイズ!
 
f:id:azux5296:20150903205719j:image
 
チョコレートショップの店長さんからだそうで巨大アイスケーキでございました。
 
写真じゃ微妙にしか分かりませんが横幅とか人三人分あります。
 
持ってくるときも職人さん6人ぐらいで抱えて来られてました。
 
日付けが変わるのと同時にカウントダウンをして、みんなでケーキをいただきました。
 
チョコレートとキャラメルのバランスが程よくて大変美味しかったです。
 
 
 
パーティーの最後に華世さんがコメントを求められて「どちらかというと祝う側が多くて祝われることに慣れてないから困る、でもありがとう」と恥ずかしがる様子を見ながら、かっこいいなーと思うと同時にこんな素敵な人だからたくさんの人が集まるんだろうなと納得しました。
 
華世さんみたいな生き方格好いいです。
 
 
できたらまた来年も一緒にお祝いできたらいいなと思います。