筋ジスまっとんの日常

筋ジストロフィーであるまっとんのパートナーあずによるブログ。

まっとんと付き合って1年が経ちました

気づけば早いものです。

 

去年の今頃はこんなことになってるとは想像していませんでしたが、たくさんの方の支えがあり無事に迎えることができました。

 

1年だからと言って特に何かあるわけではないですが、これまでと変わらず一緒に過ごしていけるのが一番かなと思います。

 

先日二人でご飯を食べに行ったのですが、お店の店員さんの対応がスマートで美味しいごはんがより美味しかったのもあって食べ過ぎました。

 

 

昔は食べ放題でたらふく食べてもなんてことなかったのですが、最近はどうも消化が追い付かないのか次の日だいたいお腹の調子が悪くなるようになってしまいました。

 

歳をとるってこういうことなんですね…

 

こんなところで老いを感じることになるなんて。

 

 

 

話は変わりますが、その日は知り合いが出演する舞台を観劇に行っていました。

 

ももちパレスであったのですが、建物が古いせいでトイレの勝手が滅茶苦茶悪かったです。

 

車いす用のトイレが男女のトイレの中にそれぞれあるタイプで男女の組み合わせの場合そのトイレは利用できない造りになっていました。

 

体育館の方に車いす用のトイレがあったので事なきを得たのですが、古い造りだからって許されることではないかなあといった感じです。

 

スタッフの方にできれば近くで観ていただきたいのですが…とお声がけいただいたのですが、ホールも下の客席には階段でしか下りられないらしく、色んなことを考慮して最上部分から鑑賞することにしました。

 

公共の施設があれだとちょっとよろしくないですね。

 

福岡市が残念って言われるところってこういうところだろうな、と改めて思ったのでした。

 

 

肝心の舞台はとても楽しかったので、舞台は観る方が一番だと思います。