筋ジスまっとんの日常

筋ジストロフィーであるまっとんのパートナーあずによるブログ。

光と影のワンダーランド で遊んできました

連休最終日は都会に出かけてきました。

 
福岡アジア美術館の展示が目的です。
 
こちらの展示イベントで遊んできました。
 
『見て、触れて、遊ぶ 光と影のワンダーランド 魔法の美術館』福岡アジア美術館
 
こちらのイベント、障がい者手帳を提示すれば本人と介助者1名が無料で入場することができます。
 
更に、中洲川端にある地下駐車場は障がい者手帳を提示すると2時間無料券がもらえます。
 
つまり、2時間以内であれば無料で楽しめる訳ですね!
 
タダより高いものはないです。
 
折角だから満喫しよう!と意気込んで行ったのは良かったのですが…
 
連休最終日なのと昨日テレビで特集があったとかで、親子連れが多くて多少もみくちゃになりました。
 
色んなブースがあったので子どもが少ないところでちょっとずつ遊びました。
 
f:id:azux5296:20150924003522j:image
f:id:azux5296:20150924003547j:image
f:id:azux5296:20150924003609j:image
 
ちなみにこの展示の入場券があれば隣の展示も見ることができるそうで、折角だし見ていくことに。
 
絵のことはよく分かりませんが、色んな絵を見ることはまっとんにとっては刺激になるようでのんびり見て回りました。
 
その後ジェラートを食べて一息ついて、まっとんの知り合いが写真展をしているということでそれを見に行ってきました。
 
志岐裕介さんという福岡を拠点に活動されているカメラマンの方です。
 
今回は身体の一部に着目した写真がまとめられていました。
 
写真を撮るのは私も好きなので、大変興味深かったです。
 
この展示、イムズのコトモノ応援SQUARところで行われていたのですが、レンタルスペースとしては非常に魅力的なところでした。
 
まっとんもこんな風に個展ができたらいいなと言っておりました。
 ふ
30になるまでに成し遂げる目標なんだそうで。
 
 
頑張ってもらうしかないですね。
 
 
私は何をしようかなーなんて考えたりしているわけですが、どうなることやら。