読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筋ジスまっとんの日常

筋ジストロフィーであるまっとんのパートナーあずによるブログ。

冬といえば鍋ですね

どうも、あずです。

寒い日が続いて辛いですね。

毎日のごはんも必然的に温まるようなものに偏りがちになってしまいます。

私は鍋が好きだからいいのですが、まっとんはそれだとおそらく満足しないので悩みどころです。


今日のごはん


外に買い出しに行ったら寒かったので結局鍋にすることに。

f:id:azux5296:20151205233426j:image

とり鍋

頂いたゆずこしょうを使って食べたのですが、まっとんは異常に発汗してました。ゆずの風味が強く、爽やかな辛さなので油断して沢山入れると汗がすごいです。


このゆずこしょうですが、今のところ鍋や湯豆腐などにも使ったのですが、意外にも納豆に合います。


個人的には納豆がフレッシュになってとてもおすすめです。フレッシュな納豆って…?って言われると何とも言えないのですが。


これからも色々試してみて、良かったものはブログで報告したいと思います。


たまにはレシピなんかを


今日は先日頂いた液体のゆずこしょうを使って、一時期話題になったサラダチキンなるものを作っていきたいと思います。

材料はこちら
f:id:azux5296:20151205223434j:image
鶏むね肉 1枚
酒  大さじ1
液体ゆずこしょう  大さじ1
塩  小さじ1/2
ラップ又はジップロック
※ゆずこしょうはお好みで調整してOK


<作り方>

f:id:azux5296:20151205231226j:image
むね肉の皮をはがします。
f:id:azux5296:20151205231425j:image
肉に塩をなじませて10分ほど置きます。
f:id:azux5296:20151205231601j:image
待っている間にお酒とゆずこしょうを合わせておきます。
※瓶タイプのゆずこしょうの場合はしっかり混ぜて溶かしておきます。
f:id:azux5296:20151205231437j:image
10分置いたら肉の水分をペーパータオルなどで拭き取ります。
f:id:azux5296:20151205231525j:image
ジップロックにお肉を入れてさっき合わせたゆずこしょうを入れます。
f:id:azux5296:20151205231812j:image
袋の中の空気を抜いて冷蔵庫で一晩置きます。あとは片面5分ずつ蒸して完成です。蒸す作業は明日なのでひとまず今日はここまで。

明日はこの続きを紹介したいと思います。

ちなみにこのサラダチキンはこちらの記事を参考にさせて頂きました。

鶏むね肉で作る「自家製サラダチキン」が安くてウマくて味変可能で神食材すぎる - みんなのごはん

今回、液体のゆずこしょうを使用したのでお酒と混ぜ合わせる手間がありませんでした。おそらくジップロックにそれぞれ入れたとしても大差ないかと思うので、そういう意味でも液体のゆずこしょうはかなり便利ですね。

完成を待ちながら今日は寝ようと思います。


液体のゆずこしょうについてはこちらから