筋ジスまっとんの日常

筋ジストロフィーであるまっとんのパートナーあずによるブログ。

KAIENTAI DOJO CLUB-K SUPER in 後楽園ホール を見てきました

どうも、あずです。

 
多少の旅行疲れはあったものの、まっとん共々特に体調変わりなく過ごしております。
 
 
本日は東京で観ましたKAIENTAI DOJOの試合について感想をやっとまとめましたので報告を。今回の大会はこちらになります。
 
『CLUB-K SUPER in 後楽園ホール
 
プロレスについてあまり詳しくない私からすると、毎回大会に色んなタイトルがついていることも疑問の一つだったりしますが…そのうちニコ生のまっとんの番組で色々教えてもらおうと勝手に思っております。
 
 

KAIENTAI DOJOとは?

 
今回の試合をしていた団体はKAIENTAI DOJO(かいえんたいどうじょう)といいまして、TAKAみちのくを代表とする千葉にある団体になります。
 
 
カラーがめっちゃTAKAみちのく!って感じです。私が初めてTAKAみちのくを見たのは昨年のプロレスリング・ノアの試合だったのですが、ノアの選手と比べて上手な試合をしていた印象がありました。
 
今回の試合の中でもTAKAみちのくが言っていたのですが、プロレスを始めて来年で25年になるとのことでした。それはベテランならではの安心した試合だったということに後になって気付いたのでした。 
 
 

初心者がプロレス観戦すると…

 
f:id:azux5296:20160303162222p:image
話を戻しまして、今回の試合について軽くレポートしていこうと思います。
 
全部の試合について書くことは私には到底無理なので、特に印象に残った部分について感想を書いていきたいと思います。
 
◆第1試合[タッグマッチ 20分1本勝負] 
○吉野コータロー&洞口義浩 vs 吉田綾斗&●GO浅川
(7分52秒 B.G.トルネード→エビ固め)
 
最初の試合から『ん?』という内容がいくつかありましたが、まだまだ1試合目ということでこれからの試合に期待することに。
 
◆第2試合[タッグマッチ 20分1本勝負]
○梶トマト&バンビ vs 十嶋くにお&●雄馬
(5分07秒 スピード)
f:id:azux5296:20160303162233p:image
トマトがやられてるの図。プロレスで良く見るやつ。
 
おそらくキッズに絶大な人気のトマトが最終的に決めてました。でも、個人的にはくにおさんが後の試合で隣に座ってくれた(セミファイナル時)ので今後はくにおさんを勝手に応援しようと思いました。
 
◆第3試合[本田アユム“極”5番勝負 第3戦 シングルマッチ 30分1本勝負]
佐藤光留パンクラスMISSION)vs●本田アユム
(8分38秒 KO)
 
パンクラスの佐藤が芸人のサンドウィッチマン富澤(金髪じゃない方)に似てるのが非常に気になって試合どころではありませんでした。まっとんに言ったら確かに似てると言ってたので間違いないと思います。本田は髪に緑が入ってるし、佐藤はスク水を着て試合をすると教えてもらった結果、まっとんと私の中では『カビvs変態』の試合と称されることとなったのでした。
 
◆第4試合[8人タッグマッチ 30分1本勝負]
vs
稲松三郎&柏大五郎&関根龍一(プロレスリングBASARA)&那須晃太郎(フリー) (7分36秒 スクールボーイ)
f:id:azux5296:20160303163029p:image
ベテランvs坊主の試合でございました。登場時の坊主のインパクトが凄かったです。結果は当然といえば当然だったのですが、マイクパフォーマンスが面白い試合でした。
 
◆第5試合[UWA世界ミドル級選手権試合 60分1本勝負]
○ヒロ・トウナイ vs ●最上九
(12分22秒 腕固め→ギブアップ)
※王者 ヒロ・トウナイが2度目の防衛に成功。
f:id:azux5296:20160303163049p:image
第3試合同様、ヒロ・トウナイ(赤いパンツ)が振付け師のカバちゃんと似ていることに気がついてしまいました。ただ、防衛後のマイクパフォーマンスできちんとしたコメントをされてあったのを見て無事にイメージが修正されました。
 
◆セミファイナル[STRONGEST-K TAG選手権試合 60分1本勝負]
真霜拳號&○佐藤悠己 vs 大石真翔DDT)&●旭志織
(16分02秒 旭のジャックナイフ固めを切り返してエビ固め)
※王者 真霜拳號&佐藤悠己組が5度目の防衛に成功。
f:id:azux5296:20160303163139p:image
佐藤悠己(中央右)がめっちゃイケメンでEXILEのNAOTOに雰囲気が似てました。女性のファン多そう。最初は大石が勝つかと思ったのですが、途中一気に切り返してこのような結果となりました。
 
◆メインイベント[CHAMPION OF STRONGEST-K選手権試合 60分1本勝負]
○タンク永井 vs ●滝澤大志
(19分25秒 ダイビングセントーン→片エビ固め)
※王者 タンク永井が4度目の防衛に成功。
f:id:azux5296:20160303163434p:image
もちろんタンクを応援していたのですが、滝澤もなかなか粘り強かったです。途中タンクが口の中を切っていて、かなり見た目が辛かったのですが最後は見事に決めていました。
 
ここまで読まれた方は分かったかと思いますが…
初心者の私がプロレスを見ると、分かりやすいヒーローvs悪役という試合以外は選手に似ている人物は誰かという観点で試合が展開されていきます。
 
まっとん曰く『プロレスへの入り方は自由でいい』とのことなので、勝手にそういうことにしています。ただ、私の個人的な意見としては分かりやすい試合が から見る方が親しみやすい感じがしました。
 
f:id:azux5296:20160303163829p:image
大会の最後にTAKAみちのくが今回の試合とこれからについてコメントしていました。やはり喋りが上手なプロレスラーの試合は見ていて面白いです。
 
f:id:azux5296:20160303164038p:image
車いすだと普通にチケットを買ったとしても、リングサイドで観戦が可能になる場合があります。今回は招待だったので座席は特に関係ありませんでしたが、博多スターレーンなどはチケットが一番遠い席でも十分近いので見応えはあるかと思います。
 
選手はサービス精神が旺盛なので、私たちがケガをしない範囲で色んなことをしてくれるのが魅力の一つでもあります。
 
 
元々プロレスのプの字も分からなかった私ですが、最近は少しずつプロレスの楽しみ方や面白さが解ってきたような気がします。今年は様々な団体の試合を見にいけたらと思っています。できれば身近でですが。笑
 
 
 
それでは今日はこの辺で。
 
 
 
【まっとんのLINEスタンプ発売中】
f:id:azux5296:20160303160511p:image
LINEアプリからの直接購入はこちら
プレゼントなどPCの場合はこちらから
 
 
【まっとんのニコ生コミュニティ】
毎週土曜日22時頃からゆるーく放送中