筋ジスまっとんの日常

筋ジストロフィーであるまっとんのパートナーあずによるブログ。

芝居に参加してないと稽古中って相当暇。

どうも、あずです。

 

まっとんが出演する舞台の稽古に来ているのですが、思いの外暇を持て余しているのでブログを書いています。

 

落語の方は…

f:id:azux5296:20170126113930j:image
とりあえず落語に挑戦してみると以前ブログで宣言したので、覚える話をいくつかピックアップしていたりします。ただ初めから難しい話は無理なので、比較的分かりやすいものから手をつけております。

 

覚えるとなるとそうは簡単にいかないもので、ひとまず動画を見ながら口調が自然と出るような環境を作ることを目標に頑張っています。

 

難しそうだけれど、楽しいです。披露できるレベルになるかは別として。

 

落語を始めるきっかけ

そもそも何故に落語かと言われたら、まあ時代の流れに合うものでまっとんにも挑戦できそうなものが何かないか...と探していて行き着いたものの一つだったのですが。

 

年末に親のところに帰省した際になんとなくテレビを見ていて面白い番組があったのです。

www4.nhk.or.jp

落語って難しそうだなぁ…と思っていた矢先にこれですから、そりゃあ観ますよね。そしてまんまとNHKの戦法に引っかかったわけです。分かりやすいし、面白い。ついでに言うと、案内役の濱田岳さんは好きな俳優さんなのでとても共感が持てる。

 

噺家さんが声をあてる形でドラマ(時代劇?)が進んでいくのですが、聞いてて全く違和感がないあたりやっぱり落語家の人ってすごいなぁと小学生のような感想しか出ませんでした。

落語を始めると決めたのはいいものの…

こうしたきっかけで落語に興味を持つ人が増えるのはある意味宿命でしょうか。笑

 

まっとんがどれくらいで披露できるレベルになるかは分かりませんが、今年は色々やるしかないので早い段階で形になればいいなと思っております。ニュースタイル落語目指して精進しないと。

 

まずは目前の舞台を無事に終えることが先行ですが…。

 

まっとんの舞台についてはこちらから。

舞台公演トラワレ | Lifemap 2017

kinjisumatton.hatenablog.com

ページのリンクを貼ったのはいいものの、このデザインだと毎回チラシおもて面のまっとんの表示されていないんですよね。一番右端に一応いるんですけど。笑 おしゃれなデザインにするならもっときちんとしてもらえたら良かったのに…

 

『チラシよりも、実際の舞台』なんですけどね。私は舞台には出ませんが、まっとんのサポートがあるのでどうやら舞台の端の見えるところにずっといるみたいです。聞いてないぜ…。

 

ぼーっと座ってるくらいなら、舞台に出た方がマシだなとちょっとだけ思うのでした。

f:id:azux5296:20170126112502j:image

 

それでは今日はこの辺で。