筋ジスまっとんの日常

筋ジストロフィーであるまっとんのパートナーあずによるブログ。

今週末が舞台本番なのでまっとんに色々インタビューしてみました

どうも、あずです。

 

舞台の本番を週末に控え、毎日の稽古でブログの更新もままならない状態でございます。

稽古の様子とか

日舞台セットが組み終わり本番同じ舞台セットで稽古をしていくと、当日までもう残り少ないんだなと実感。

 

今回舞台に出演する俳優さんたちはまっとんのような舞台の出演経験がある人もいれば、今回の舞台が初めてという若い子もいます。そうした意味では、限られた稽古の時間内で舞台をつくりあげるのは大変だろうなと傍から見ていて思います。

 

本番ではそうした役者さんたちの思いを少しでも感じ取ってもらえるように試行錯誤しているまっとんを見ながら、お腹を空かせて稽古を眺めているのが私です。自分でも不思議なのですが、別に稽古に参加しているわけではないのにお腹だけは減るので大変です。笑

舞台についてまっとんに色々聞いてみた

そんなことはさておきまして。今回の舞台に向けて、まっとんに意気込みをいろいろ聞いてみました。
f:id:azux5296:20170217014739j:image
本日は舞台をやりたいと思った経緯や今回の役柄について感じたことなどをまとめています。まっとんの役柄について触れる部分もありますので、どんな役柄か本番まで知りたくない方は、舞台が終わってからこの記事を読まれることを推奨します。
 
それではどうぞ。
 
 
Q.今回のLifemapのオーディションを受けようと思ったきっかけは?
 
まっとん:まっとんの知名度アップ(笑)はさておいて…
何かを表現したくなった時に、ちょうどオーディションの知らせを受けたので自分の力がどこまで通用するのか試したかったから応募してみました。
 
 
Q.オーディションを受けた時のことについて、印象に残ったことがあれば教えてください。
 
まっとん:どんな試験内容なのか、緊張というより楽しみの方が大きかったので結果がどうであれ、自分の力を出し切ることに集中していました。
 
 
Q.オーディションを通過したと聞いた時の感想。
 
まっとん:(なぜか自信満々に)正直落ちると思ってなかったので、結果を聞いたときは『そうだろうな』という気持ちとともに、安心した部分もありました。
それと同時に、オーディションに通らなかった人たちの分まで頑張らないといけないなと感じました。
 
 
Q.初顔合わせでの他のメンバーと会った時に感じたことは?
 
まっとん:(キャラが)濃い。少なくともチームワークはないだろうなと(笑)
 
 
Q.今回の役柄はどんな役?台本を読んで思ったことは?
 
まっとん:いやらしい役です。どんな風にいやらしいかは舞台を観てください。
 
 
Q.稽古をやっていく中で、楽しいこと、難しいと思うことは? 
 
まっとん:言葉に感情を乗せることが難しいです。普段、話している言葉は何かしらの感情が乗っているはずなのに演技をしようとするとうまくいかなかったりするのが、稽古をしていて悩む部分です。
 
 
Q.まっとんのここを見て欲しい、舞台の見どころなどあれば教えてください。
 
まっとん:言葉以上に顔で語ります。顔しか動かないんで(笑)表情一つで印象が変わってしまうので、他の出演者以上に気を遣っています。
鍵となるアイテムがいくつか出てくるので、それらが持つ意味について考えながら観るとより楽しんでいただけるかもしれません。(自分は)おそらく子どもが泣くような顔で演技していると思いますが、あくまで演技ですので舞台終了後はお気軽に声をかけてください。
 
前編はここまで。後編は舞台の内容についてインタビューする予定です。
公開は舞台終了後になると思いますのでお楽しみに。