筋ジスまっとんの日常

筋ジストロフィーであるまっとんのパートナーあずによるブログ。

こんなドラマが48時間で作られたとか信じられる?【毎日まっとん第502回】

皆さんは『TOKYO 48hour film project』というものをご存知でしょうか?

 

このイベントはショートフィルムを脚本作成・撮影・編集まで48時間で行うという

 

なんとも鬼畜なコンペティションです。

 

ジャンル、登場人物、職業、小道具、台詞がくじ引きによって決まる上に

 

そこから2日間で動画を作って何かを伝える作品を仕上げるわけですよ。

 

動画を作るようになってからより強く感じますが、これを最初に考えた人頭おかしい

 

そんなコンペにまっとんも応援している九州プロレスのスタッフが

 

昨年から参加されていました。

 

昨年はグランプリ、今年は準グランプリという結果を残しています。

 

今回の作品はなかなかブラックジョークが効いていて

 

やはり48時間で作られたとは思えない仕上がりです。

 

動画を作るという経験をしていなくても、48時間で作られたと考えると

 

凄さが伝わると思うのでぜひ一度ご覧ください。

 

まっとんも動画で言ってますが、

 

まっとんの動画は見なくてもいいので(見て欲しいけど)

 

youtu.be

↑この作品をぜひ見てください!

 


毎日まっとん第502回『こんなドラマが48時間で作られたとか信じられる?』【九州プロレス】